×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

menu

「ゆるトレ」の流れ 初めての方へ 来院時のお願い 〜コラム〜

「ゆるトレ」の流れ



【 「ゆるトレ」の流れ 】

  • @ 情報記入
  • (初めての場合のみ)

 初めて来院された場合は、まず「ゆるトレを受けられる方へ」という
当院のプログラム概要を読んでいただきます。

それに同意していただけたなら、
「マスターノート」に必要事項を記入していただきます。


  • A カウンセリング

 「マスターノート」の内容を確認しながら、詳しい身体の状態をお聞きします。

2回目以降は、「マスターノート」への記入はありませんが、
前回の来院からの、私生活での変化などお聞きし、
カウンセリングを行います。

また、実際の、「からだの歪み」
「からだのクセ」
一緒に確認したりもします…

それらを総合して、
その日の…
今後の…
「ゆるトレ」プログラムを組み立てます。

同じ痛みや不調でも、日によって、時間によって、
微妙に身体の状態が変化しているためです。
また、その変化によって、「ゆるトレ」プログラム内容を
変えていく必要があるためです。

からだからのメッセージは、とても大切です!


  • B 「ゆるトレ」開始

「ゆるトレ」とは、

 整体術で、からだの緊張を和らげ、歪みを整える。

 症状を早く改善させるための、ストレッチや、正しいからだの使い方の実践。

 正しいからだの使い方を維持していくために、上記2つを
症状に合わせて、うまく組み合わせ、継続する
からだのトレーニング… 「ゆるトレ」


  • 施術をする場合

 からだの状態や、症状の場所、状態により、
あらゆる体勢で施術を行います…

基本的には、寝ていただく場合が多いですが、
座った状態で行ったり、動きの中で施術を行ったりします…

施術中は、力を抜き、全ての施術に対して、スタッフにゆだねてください。
重いからと、気を使って、手伝わなくて良いですよ!(笑)
また、施術中は、ゆっくりとした呼吸を行ってください。

施術中に、何度も痛みや違和感を確認しますが、
これは、痛みの無い施術を行うためと、
施術のポイントを絞り込むために、お聞きしますので、
我慢や遠慮などせずに、正直に答えてくださいね!(^^)



もうひとつ大切なことがあります…



からだは、素晴らしく丈夫にできていますが、
逆に、思っている以上に繊細でもあります…
精密と言った方が良いでしょうか…

恒常性(ホメオスタシス)を維持するために、
環境に対して、繊細に反応するようにできています!

例えば、からだは、風であっても、
長時間当たり続けると疲労します。
まして、触れたり、刺激を与えると
更に、敏感に反応します!

ですから、からだへの刺激を最小限に抑えるために、
20分以上は、施術を行いません!

ダラダラと長時間触れているよりも、
短時間で終わった方が、
効果も高く、長持ちすることが、分かっています…

当院は、慰安目的ではありませんので、
からだからの目線で考え
少しでも負担を減らせるよう努めています!


  • トレーニングをする場合

 実際に行っていただくトレーニングには、様々あります。

症状や改善具合、生活環境などに応じて、
最も効果的な組み合わせを提案させていただきます。


 からだの緊張(張りやコリ)を、自分で和らげていただくストレッチ

 からだの歪みを、自分で整えていただくストレッチ

 正しい深呼吸法の実践

 良い姿勢の説明と実践

 からだに無駄の少ない、正しいからだの使い方の説明と実践

 痛みや不調をつくりにくい、からだや脳のしくみ、考え方の説明と実践

その他、様々あります…

大切なことは、私生活で、意識し実践することです!
また、意識・実践を継続することです!


二人三脚で、一緒に、良くしていきましょう!(^.^)


  • C 次回までの課題確認

 「ゆるトレ」が終了した後は、
一緒に、からだの変化の確認を行います。

次に、症状や状態に合わせた
来院のペースを提案させていただきます。
(からだは、集中して繰り返したことを記憶し、習慣にするからです)

そして、次回の来院までに、
私生活で行っていただきたい「ゆるトレ」を
課題として説明・確認させていただきます。
(来院中に実践していただいたトレーニングです)


  • D 終了

 お疲れ様でした!
二人三脚で、一緒に、やっていきましょうね!
そして、一緒に笑顔になりましょう!(笑)

次回来院時は、ゆるトレで、どんな変化が出たか
お聞きし、同じトレーニングを繰り返すか
違ったトレーニングを提案させていただくか、
組み立てます。

上記の「ゆるトレ」の流れで説明させていただいたように、
痛みや不調を、改善するために

自分でできることは、自分で「ゆるトレ」を実践していただきます!

自分で、行えない「ゆるトレ」(強い歪み修正や、強い緊張緩和など)は、
来院していただいて、スタッフが行います。

良いクセや習慣を、身に付けるためには、
初めは、ある程度、集中して詰めて
来院していただくことになります。


改善が進めば、来院回数が減り、
私生活での、ご自身の「ゆるトレ」の実践と継続が
大切になります。


こうして、「ゆるトレ」を意識・実践・継続しながら、
健やかなからだを維持していただく生活

当院では、「ゆる生活」と呼んでいます!

是非!「ゆる生活」を実践し、
楽しい毎日を送ってくださることを
心より願っております!(^.^)

「ゆるトレ」の詳しい説明は ⇒ こちら

「ゆる生活」の詳しい説明は ⇒ こちら




初めての方へ…

【 初めての方へ… 】

【痛みから解放されたら何がしたいですか?】

あなたの目標を、是非、お聞かせ下さい!(^^)

「正座がしたい」
「もう一度、スッスっと歩きたい」
「行けなかったところへ行きたい」
「スポーツで結果を出したい」
「毎日、楽しく過ごしたい」

などなど・・・
どんなことでも結構です!(^^)

私が、一緒に「目標」を達成できるよう
全力でサポートいたします!

決して、あきらめないでくださいね!(^^)
あきらめなければ、きっと良くなります!

あなたの、新たな人生を創り上げていきましょう!




【公開トレーニング】

○初めは、是非、
ご家族やご友人と、ご一緒におこしください。


初めてというのは、不安なものですよね!?

ご家族やご友人の目の前で、『ゆるトレ』を行い、あなたのからだを改善させます。
あなたの、その改善を皆が驚き、自分のことのように喜んでくれるでしょう!(^^)

もちろん、お一人で来院されても結構ですよ!(^^)
その場合は、ご自身で、しっかりと変化を確認してくださいね!


特に、個室で何をされるか分からないというような、不安をお持ちでしたら、
是非、お連れ様と、ご一緒に、来院ください!(^^)

更衣スペースもございますし、ゆるトレ中は、衣類を脱ぐようなことはありません・・・

公開トレーニングを、おすすめするのは、それだけ
『ゆるトレ』に、自信を持っている証です!(^^)
ご安心ください・・・





【二人三脚】

○『ゆるトレ』は、
二人三脚で行うプログラムです。


『ゆるトレ』は、単なる整体ではありません。

整体とトレーニングジムの両方の良いところを持っています。

まずは、あなたが、今の痛みや不調を「良くしたい!」
決めて、トレーニングジムに通うように、
ご自身のからだの改善に積極的に取り組んでください!(^.^)

…ですから、良くしていくのは、あなた自身です!
主人公は「自分自身」です!(^.^)

自分では、やりきれない歪みの調整や、緊張の緩和、
上手なからだの使い方のトレーニングは、
わたしたち、スタッフがお手伝いします!(^.^)

そんな感覚で、来院ください…

二人三脚で、進めることで、
より早い改善が可能になります!

これからは、
自分のからだは、自分で管理していく時代です!
是非!『ゆるトレ生活』で
健やかなからだを手に入れてくださいね!(^.^)





来院時のお願い

【来院時のお願い】

  •  手ぬぐいサイズのタオル1枚

 手ぬぐいサイズのタオルを、1枚ご持参ください。
頭の下に敷いて使います。

  •  清潔な靴下1足

 施術の前に、清潔な靴下に履き替えてください。
それは、足を触った手で、そのまま、頭やからだに触れるからです。

  •  からだの状態が分かりやすい服装

ジャージなど、動きやすく、からだの状態が分かりやすい服装でお願いします。
特に、スカート、ジーンズ、短パンは、ご遠慮ください。
更衣スペースも、ございますので、自由にご利用ください。

基本的には、どんな服装でも、何も用意しなくても、できるのですが、
より精度を上げるためと、衛生面での提案です。
ご理解と、ご協力を、よろしくお願い致します。

  •  予約・変更

電話のみの「完全予約制」です。
(電話は、営業時間内にお願い致します。)

予約時間に遅れる場合は、必ず連絡をお願い致します。
(あなたの次の方との兼ね合いで待っていただいたり、
日を変更させていただく場合がございます…ご了承ください)

予約のキャンセルや変更は、できる限り早い目にお願い致します。
(予約がいっぱいで、お断りしている場合がありますので、
早期に変更が分かれば、新たな方に来院していただくことができるからです…)

無断キャンセルは絶対に無いようにお願い致します。
(すぐに電話できない場合は、事後連絡でもかまいません。
上記のように、お断りしながら完全予約で行っております。
他の方のためにも、必ず連絡をお願い致します)





『ゆるトレ』プログラムの基本的な考え方

【ゆるトレプログラムの基本的な考え方】

 当院の整体術は、連続施術が可能です。

からだに負担をかけない、やさしい施術だからこそ
30分以上空ければ、何度でも行うことができます。
他の療法では、1度の施術で、間隔を空けなければ、できない場合がございます。
それは、やる側も、受ける側も、からだに負担がかかるからです。

この「連続施術」を、できるのが、『ゆるトレ』整体術の大きな特徴です!



更に!



良いからだの状態…
上手なからだの使い方…
からだ(脳)に記憶(習慣化)させるトレーニングですので、
整体術を使ったとしても、
からだへの負担は、短時間です!

整体術も、ストレッチも、からだの使い方指導も
全てを合わせて『ゆるトレ』です。

良い習慣を身につけるトレーニングだと思って、
全てをまとめて考えるようにしてくださいね!(^.^)

 



【改善イメージ】

元々、「脳」というのは、
繰り返したことを「覚える」ようにできています。

しかも、一度覚えた記憶(習慣)を
変えることを嫌がります…

これを、恒常性(ホメオスタシス)といいます。



更に、困ったことに
「脳」は、
「良いこと」と「悪いこと」、
区別することができません。


ただただ、繰り返したことを覚えて習慣化します…

ですから、痛みをつくってしまった
歪みや、偏ったからだの使い方、誤ったからだの使い方を
覚えてしまったように、
今度は、歪みの少ないからだ、正しいからだの使い方を
繰り返すことで、
「脳」は、古い習慣を、新しく書き換えてくれます!




ゴルフのスイングを練習で修正するようなものです…

これは、理解していないと
困った体の機能ですが、
理解して、利用すれば、
素晴らしいからだの機能
だとも言えます!

老若男女を問わず、
生きている限り修正が可能
だということです!

年齢は、関係ないんです!(^.^)
あきらめないでくださいね!




…では、少しでも早く改善させるためには
どうすれば良いのか!?

想像してください!

あなたが、初めて新しいスポーツを始めたとしましょう!
10回の練習でどれだけ上達するか試しましょう。

1日も早く、上達したければ、どうしますか?

必死で練習するのは、もちろんですが、
のんびり、何ヶ月もかけて練習するのではなく、
毎日詰めて練習しますよね!?
1日も早く上達したいのですから…

からだの回復も同じことです。
からだの習慣を変えようとしているのですから…

わたしも昔、野球をしていましたが、
「からだで覚えろ!」
と、よく言われました…

からだで覚えるまで、短期間で繰り返し、
上手くなってくれば、
練習の間隔を空け、
良い状態を維持するために
定期的に確認の練習をすれば良いだけです…

万が一、また悪いクセに戻ってしまったとしても、
一度、からだで覚えていることなので、
簡単に、短期間で、修正することが可能
です!

…ですから、改善した後も、
自分ではできない、からだの定期的なメンテナンスをおススメしています…



痛みの出る「悪いクセ」から卒業して、
笑顔の出る「良いクセ」
を、
一緒に身につけていきましょうね!(^^)



〜コラム〜

「痛み」とは「水の沸騰」と同じようなモノ…

皆さんは、学校の理科の時間に
「水は100℃で沸騰する」ことを学びましたよね!?(^.^)

実は、「痛み」も同じことが言えるのです…

そもそも、「痛み」とは、
からだの一部分が限界を感じ、
これ以上使うと、壊れてしまう…
これ以上使って欲しくない…

と判断した時に、ご主人さまに、
「痛み」を出して動きを邪魔して、教えてくれる
脳の有り難い機能です…
邪魔している間に、治そうとしてくれています…

もし、からだの一部分の限界が「100℃」だったとしましょう…

水は、100℃を超えると沸騰しますが、
98℃では、熱くても沸騰はしませんよね!?

ここが味噌…
いやいや、ミソです!(笑)

痛みも、100℃を超えると出ますが、
98℃では、でません…


すると、どうなるか!?

自分のからだの状態を
痛みだけで判断すると、大変なことになります…

「痛くないから、良くなった」
と思ってしまいます…


しかし、100℃を超えていないだけで、
あと2℃分の無理をすれば、
すぐに痛みは再発します!


もうお分かりですよね!?(^.^)

健やかなからだづくりというのは、
痛みの無いからだづくりではなく、
水で言うところの、
30℃くらいの
ゆとりある、からだづくりのことを言います!


そうすれば、少々、無理をしても、
痛みを出すまでには、至りません!(^.^)

皆さんも、自分のからだを、
痛みだけで判断せず、
ゆとりある健やかなからだづくりを
是非! 目指してみてくだしね♪(^.^)







ころから 〜CoroCara〜 (川嶋和則) のブログ




http://www.facebook.com/yuruyaka


「川嶋和則」「kazunori kawashima」で登録してます。

ブログ読者登録!facebook友達希望!
募集中です!(^.^)